プライムワードローブの使い方〜初めてでもかんたん〜

アマゾンのプライムワードローブに同梱されてる封筒 ファッション

Amazonプライム会員限定のサービス、プライムワードローブの使い方をご紹介します。

プライムワードローブは対象商品を自宅で無料で試着できるサービスのことで、試着した服が気に入ればそのまま購入、気に入らなければ無料で返品できます。

プライムワードローブの使い方はおおきく分けて3ステップ。

1.対象商品を探す

2.注文して試着する

3.返品する

順を追ってご説明します。

参考>>>プライムワードローブの使い方 Amazon

スポンサーリンク

1.対象商品を探す

まずはプライムワードローブの対象商品の探し方から。

prime wardrobe

前提知識として、プライムワードローブのマークがついている商品が対象です。

それをご理解いただいた上で、探し方は2パターン。

1.ほしい商品にプライムワードローブマークがついているか確認する方法

2.プライムワードローブ対象商品のなかから気になる服を探す方法

1の方法はかんたんですね。

ほしい服や目についた靴にプライムワードローブのマークがついているか確認するだけ。

2の方法もかんたんで、以下のリンクからプライムワードローブの対象商品を検索できます。

>>>プライムワードローブ対象商品を検索する

スポンサーリンク

2.注文して試着する

気になる商品を見つけたらプライムワードローブのカートに入れます。

通常のカートとプライムワードローブのカートは別。プライムワードローブ対象商品だからといって通常のカートから注文をすると、注文した分だけ料金を請求されるので注意

あとはふだんAmazonを使っているのと同じ要領で注文するんですが、決済方法に注意。

有効期限が90日以上あるクレジットカードorデビットカードしか使えません。

またプライムワードローブは同時に何個も注文することができなくて、購入や返品が完了すると、新たにプライムワードローブの注文をできるようになります(1回の注文につき最大6点まで)。

私が住んでいる地域では2−3日で届くことが多いです。

商品が届いたら試着をします(商品到着の翌日から7日の試着期間)。

あくまで試着品なので、ていねいに扱いましょう。

試着したら注文履歴から購入するものと返品するものを決定します。

全部返品もOKです、私は何回もやってます。

スポンサーリンク

3.返品する

アマゾンのプライムワードローブに同梱されてる封筒

返品する流れはおおきく分けて3ステップ。

a.箱詰め

b.伝票

c.発送

順を追ってご説明します。

a.箱詰め

アマゾンのプライムワードローブのダンボールにはられている両面テープ

箱は商品が送られてきたダンボールをそのまま使います。

蓋のところに両面テープが貼ってあるので、ガムテープは不要

アマゾンのプライムワードローブで返品するときに同梱する紙

そして箱に詰めるものは、以下のとおり。

・返品する商品

・同梱されていた白い紙(この紙を同梱してくださいって書かれてます)

こんなふうに入れてます。

b.伝票

アマゾンのプライムワードローブで注文すると同梱されているもの

商品といっしょにクロネコヤマトの着払い用の伝票が入ってます(上の写真の赤いやつ)。

その伝票を利用して返送します(ほかの運送会社でもいいけど、ここではクロネコヤマトで説明)。

同梱されていた伝票には最初から宛名が書かれているので、自分の名前や自宅の住所、電話番号などを書きます。

c.発送

伝票を書き終えたらセブンイレブンへ箱を持っていきます(クロネコヤマトの発送をしてくれるところだったらどこでもいい、ここではセブンイレブンで説明)。

持ち物は以下のとおり。

・返品する商品を詰めたダンボール

・必要事項を記入した伝票

お金は必要ありません、Amazonが支払ってくれるので。

ダンボールと伝票をレジに持っていきます。

宅配用のレジはなくて、ふだんいつも買い物で使っているレジへ

店員さんに箱を渡すとサイズを測ったり伝票になにかを書き込んだりしてくれます。

「お届け日の指定はありますか?」と聞かれることがあるんですが、私はいつも「指定はありません」と答えています。

あとは控えをもらって帰るだけ。

基本的に店員さんに任せておけばいいんですが、発送業務に慣れていない店員さんもふつうにいるので、時間に余裕があるときに返品するといいとおもいます。

スムーズに返品手続きを済ませるなら、ベテランっぽい店員さんが狙い目です。

返送した商品がAmazonに届くと、新たにプライムワードローブの注文をすることができます。

スポンサーリンク

まとめ

1.対象商品を探す

2.注文して試着する

3.返品する

参考

>>>プライムワードローブ対象商品を検索する

>>>プライムワードローブの使い方 Amazon

次の記事へ>>>Amazonプライム会員のサービス『プライムワードローブ』の関連記事まとめ

ファッション
サトウタロウをフォローする
カテゴリー
サトウタロウの孤独語録

コメント