ノースフェイスのアルパインライトパンツをレビュー

ノースフェイスのアルパインライトパンツのロゴ ファッション

ノースフェイスのアルパインライトパンツをご紹介します。

軽くて動きやすくて、登山のようなアウトドアからタウンユースもできる万能パンツです。

※あくまで街着・タウンユースとしてのレビュー

※耐久性についてはもっと穿き込んでから追記予定

スポンサーリンク

(たぶん)オールシーズン着用可能

ノースフェイスのアルパインライトパンツとTシャツと革靴のコーディネート

アルパインライトパンツはたぶんオールシーズン着用可能です(まだ夏に穿いたことないけどいけるとおもう)。

1年を通して山岳エリアでの行動を支えるパンツ。

引用:Amazon

登山と街中では環境や使い方がちがうので、この1文を鵜呑みにするわけにはいかないんですが、まあ街中でもオールシーズン使えそうです。

素材的に夏でも冬でも季節ハズレ感はないですし、まあだいじょうぶそう。

ノースフェイスのアルパインライトパンツとスニーカーとロングコートの冬コーディネート

素材が薄いのでアルパインライトパンツ単体だと寒いです。

ただインナーにタイツを着用すればだいじょうぶ。

もちろん時間帯や気温によっては肌寒いんですが、鳥肌が立つほど寒くは感じません。

※冬の最低気温は0℃前後ぐらいの地域

デパートに行ったりコンビニに行ったりドライブしたり…ふつうの日常生活なら問題ありませんでした。

さすがにアルパインライトパンツだけで、冬キャンプのように寒い屋外で何時間もジッとしているのは無理ですが。

ノースフェイスのアルパインライトパンツとTシャツと革靴のコーディネート夏

まだ夏に着用していないのであくまで予想

アルパインライトパンツにはファスナー付きポケットが3つあります。

いずれのポケットもメッシュ素材になっているので、ファスナーを開けとくとポケットが換気口代わりになって、夏でも穿きやすそう。

そもそも素材が薄いですし。

スポンサーリンク

普段着・タウンユースにも

そもそもアルパインライトパンツは登山用なんですが、私は普段着・タウンユースをメインに着用中。

アウトドアシーンで使える機能性にくわえて、街で使えるデザインを持っているので、楽に快適にかっこよく穿けます。

登山用のパンツなのでスポーティーでカジュアルな印象が強くなるかなあとおもいきや、黒色と細めのシルエットのおかげでカジュアルになりすぎず、意外といろんな服と合わせやすいです。

登山に興味あるけどあまりお金をかけたくないという場合、登山以外でも使えるアルパインライトパンツはいい選択肢なんじゃないかとおもいます。

コーデ

ノースフェイスのアルパインライトパンツとスニーカーとロングコートの冬コーディネート

※163cm、60kg、男性、Sサイズ着用

春秋冬を想定したコーディネート(インナーで体温調節)。

・コート・・・エンジニアコート(ユナイテッドアスレワークス)

・パンツ・・・アルパインライトパンツ(ノースフェイス)

・スニーカー・・・オールスター ハイカット ゴアテックス搭載モデル(コンバース)

◎使用アイテム

>>>ユナイテッドアスレワークスのエンジニアコートをレビュー〜ディッキーズ874とコートアップ風に着れる〜

>>>コンバースの”オールスター ゴアテックスモデル”をレビュー

見た目は動きづらそうなんですが、ふつうに快適に過ごせます。

ノースフェイスのアルパインライトパンツとスニーカーとロングコートのコーディネート

膝下までのロングコートと合わせると、ロゴなどカジュアルなパーツが隠れて、ドレス感が増すような気がします。

ショート丈とロング丈でパンツの印象が変わるのはおもしろい。

靴をスニーカーじゃなくて革靴で合わせたら、ちょっとキメすぎかなあって感じました。

ノースフェイスのアルパインライトパンツとTシャツと革靴のコーディネート夏

※163cm、60kg、男性、Sサイズ着用

夏想定のコーディネート。

・Tシャツ・・・5.6oz ハイクオリティー Tシャツ(ユナイテッドアスレ)

・パンツ・・・アルパインライトパンツ(ノースフェイス)

・革靴(ローファー)・・・DALIANI ダリアーニ(クレマン)

Tシャツと合わせてもシンプルに決まりますね。

◎使用アイテム

>>>ユナイテッドアスレの5.6オンスTシャツをご紹介〜1枚で着てもサマになる〜

部屋着やワンマイルウェアにも

ノースフェイスのアルパインライトパンツとTシャツと革靴のコーディネート

外出するときだけじゃなくて、その快適性を活かして部屋着やワンマイルウェアにするのもいいですね。

無地のTシャツと合わせても、アルパインライトパンツが細身なんで、だらしない印象にはなりません

かといって堅苦しくないので、部屋着にもちょうどいいです。

私は部屋着と外出着を兼用しているので、快適なパンツはありがたい。

スポンサーリンク

ディティール

床に広げられたノースフェイスのアルパインライトパンツ

床に広げられたノースフェイスのアルパインライトパンツ

まずは全体像。

ノースフェイスのアルパインライトパンツを穿いた人

ノースフェイスのアルパインライトパンツのロゴ

右膝の上辺りにノースフェイスのロゴがあり、反射材になってます。

夜間に自転車で車道を走るとき、後続車のライトで光って安全度が増しそう

ノースフェイスのアルパインライトパンツのウエスト周り

ノースフェイスのアルパインライトパンツのお尻

腰回りにベルトループなどは一切ありません。

ノースフェイスのアルパインライトパンツのウエストのボタン

ノースフェイスのアルパインライトパンツのウエストの紐

ウエストはゴムとスナップボタンと紐。

ボタンには”THE NORTH FACE”とかかれています。

紐を縛らなくてもゴムとスナップボタンだけでずり落ちてきません。

ノースフェイスのアルパインライトパンツの股間のダブルファスナー

股間のファスナーは、まさかのダブル仕様(登山だと役に立つ機能なのかな?)。

しかも私史上いちばんファスナーが長くて、おトイレが捗ります。

ノースフェイスのアルパインライトパンツのポケットのファスナー

ノースフェイスのアルパインライトパンツの後ろポケット

ポケットは両サイドと右お尻についていて、開閉はファスナー。

片手でもスムーズに開閉できるので使い勝手がいい。

小銭などいれても落とす心配はありません。

ノースフェイスのアルパインライトパンツのファスナーのつまみ

ファスナーのつまみには”THE NORTH FACE”のロゴマークがあって、細かいところにもお金がかかってます。

正直、着ている自分にしかロゴがわからないですが、”自分だけが知っている感”も悪くありません。

ノースフェイスのアルパインライトパンツのポケットのメッシュ

ノースフェイスのアルパインライトパンツの後ろポケットのメッシュ

内側はメッシュになっていて、ポケットに尖ったものを収納しないほうがよさげ。

ただメッシュのおかげで、暑いときにポケットのファスナーを開けると換気口代わりになります。

ノースフェイスのアルパインライトパンツの膝の立体裁断

膝が動かしやすいように立体的になってます。

グラミチのNNパンツは新品時は膝周りにすこし窮屈感があったんですが、アルパインライトパンツは新品時から膝を動かしやすかったです。

関連記事>>>細めでも動きやすいグラミチのNNパンツ(ジャストカット)をレビュー

ノースフェイスのアルパインライトパンツの股のマチ

股の形も変わっています。

ふつうのパンツは十字形になってるところ、アルパインライトパンツはマチがついています。

スポンサーリンク

着用画像

ノースフェイスのアルパインライトパンツを穿いた人

実際に穿いてみるとこんな感じ(ロールアップしてる)。

※163cm、60kg、男性、Sサイズ着用

ノースフェイスのアルパインライトパンツを穿いた人

股下は短めで、裸足で穿いても裾を引きずりません。

裾上げしなくていいのはありがたいです。

スポンサーリンク

ポリウレタンによる劣化の可能性

ノースフェイスのアルパインライトパンツのポリウレタンに関するタグの記載

アルパインライトパンツはポリウレタンが10%使用されています。

おそらくポリウレタンを使用することでストレッチ性を出しているんだとおもうんですが、ポリウレタンは数年で劣化する性質なので、10年穿くつもりで購入するのはやめときましょう。

上画像にもあるとおり、3〜5年で穿くつもりでいるのがいいとおもいます。

使用環境によってはもっと穿けるかもしれませんが。

洗濯方法

ノースフェイスのアルパインライトパンツの洗濯表示

洗濯方法はこんな感じ。

参考>>>新JISの洗濯表示記号

キャンプでは焚き火に注意

ディッキーズ874を穿いて焚き火をする人

登山用ということもあって、動きやすく快適なパンツ。

もちろんキャンプでも快適に穿くことが可能なんですが、1つ注意点。

焚き火に弱いため、ブランケット等を使ってアルパインライトパンツを火の粉から守って下さい。

関連記事>>>キャンプで使いたいおすすめのブランケット

アルパインライトパンツの素材配合は”ナイロン90%/ポリウレタン10%”です。

化学繊維は熱に弱く、焚き火の火の粉が飛んでくると穴が空きます。

穴開き覚悟で使ってもいいですが、安いパンツではないので、私は綿やウール素材のブランケットでパンツを守ります。

細めでストレッチが効いていて、なおかつ焚き火に強いパンツが必要なのであれば、グラミチのNNパンツがおすすめ。

あと毛玉ができるとのレビューもあったので、ちょっと注意したほうがいいかも。

ノースフェイス アルパインライトパンツまとめ

・(たぶん)オールシーズン穿ける

・意外といろんな服と合わせやすい

・ポリウレタン配合のため寿命がある

・焚き火の火の粉に注意

次の記事へ>>>細めでも動きやすいグラミチのNNパンツ(ジャストカット)をレビュー

ファッション
サトウタロウをフォローする
カテゴリー
サトウタロウの孤独語録

コメント